「アホ!バカ!」堀江貴文氏の荒っぽい言動に唖然…サロン会員も懸念する“劣化説”の真偽

公開日: 更新日:

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(50)について「異変」が囁かれている。

「このところ堀江さんの発言を見ていると、『どうかしちゃったんじゃないか』と思うことが度々あるんですよ」と語るのは、堀江氏のオンラインサロンの会員でもある出版関係者だ。20年来のファンだという同関係者だが、最近の言動には懸念すべき点もあるとか。そのひとつが、3年前にYouTubeで生配信した「バーベキュー動画」。

「視聴者からの『野菜を食べててエラい』という何気ないコメントに、堀江さんは『死ね! バカ!』とブチ切れ。何度もカメラを殴り『野菜は美味しいから食べるんだよ!』と怒鳴り散らしていました。いまだに何が堀江さんの癇に障ったのか分かりません」(同)

 ツイッターでの言いたい放題も相変わらず。

「先日、薬物で逮捕された永山絢斗容疑者について、兄で俳優の永山瑛太さんが『許さない』と発言したニュース記事を引用して『アホやん』とツイートしていました。わざわざ身内同士の話に突っかかるのは違和感がありました。さらに『何がアホなのか』とレスを付けた一般人を『文脈読めないアホが』と罵倒していた。もともと堀江氏は著書で『大麻解禁』のメリットを訴えていて、それを踏まえると言いたいことも理解できるのですが、いきなり『アホ』は堀江氏の“信者”以外には意味が通じないでしょう」(同)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”