スノスト分裂不安で…元キンプリ平野&神宮寺→タッキー合流を素直に喜べないファンの複雑胸中

公開日: 更新日:

 2日の元V6三宅健(44)に続いて、元King & Prince平野紫耀(26)と神宮寺勇太(25)が7日、元ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏(41)が3月に設立した新事務所「TOBE」へ合流した。5月の退所から約1カ月半の早業だ。

「8月にジャニーズ事務所を退所するKis-My-Ft2の北山(宏光)クン、9月の元キンプリの岸(優太)クン、他の“辞めジャニ”もそれに続くと噂されていますが、《これじゃ第2ジャニーズ》と揶揄する声もある。今後は辞めジャニ以外にも新人を発掘、デビューさせていくのでしょうけど……」(スポーツ紙芸能担当デスク)

 すぐに立ち上がった平野と神宮寺のファンクラブにはアクセスが殺到、インスタのフォロワーも膨れ上がる一方と、合流には祝福ムードが漂っているが、単純に喜べない、胸中複雑なファンも結構いるようだ。

「平野クンは海外挑戦したかったけど、それを認めてもらえずにジャニーズを辞めたとされます。だから新天地で頑張ってほしいと大勢のファンがエールを送っていますが、その一方で《5人のキンプリをもっと見ていたかった》という寂しさとか、怒りすらあったりする。分裂せずに《5人で仲良く活動を続けてほしかった》という本音もあるわけです。今後、平野クンが国内だけでジャニーズの時と変わらない活動を続けていくようでは、ファンの怒りの矛先が一気に向かう恐れもあります」(芸能プロダクション関係者)

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体操界は飲酒喫煙「常態化」の衝撃…かつてスポンサー企業もブチギレていた!

  2. 2

    オリンピアンの大甘同情論に透ける「特権意識」…血税注ぎ込まれているだけに厳罰必至の当然

  3. 3

    「重圧は言い訳にならない」とバッサリ、体操界レジェンド池谷幸雄氏が語る「エース不在」の影響

  4. 4

    大谷はシーズン後半戦、三冠王へまっしぐら ドジャース投壊がむしろ追い風になる理由

  5. 5

    夏休み到来! 我が子をテレビやゲーム、YouTube漬けにしない「割と簡単にできる方法」

  1. 6

    巨人選手を軒並み“チキン”にしたのは誰の仕業? 阿部監督ついに激怒「チャンスなのに悲壮感」

  2. 7

    阪神岡田監督の焦りを盟友・掛布雅之氏がズバリ指摘…状態上がらぬ佐藤輝、大山、ゲラを呼び戻し

  3. 8

    大谷の「左翼守備」前倒しに現実味…ドジャース投壊で「DH問題」は輪をかけて深刻に

  4. 9

    中日ポスト立浪は「侍J井端監督vs井上二軍監督」の一騎打ち…周囲の評価は五分五分か

  5. 10

    美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路