グラドル手島優 自宅ではランジェリーで過ごす日々

公開日:  更新日:

 ブルース・リーの師匠で、詠春拳(えいしゅんけん)の達人として知られる武術家イップ・マン。彼の生涯を描いた中国制作の長編テレビドラマ「イップ・マン」(全6章、50話)が日本でも発売&レンタルされている。18日は「第4章 詠春奥義編」の発売記念イベントが開かれ、グラドルの手島優(29)がチャイナドレス姿で会場を盛り上げた。

 バラエティー番組で「いじられキャラ」が定着しているためか、普段から絡まれることが多いという。「この前もラーメンを食べようと渋谷のセンター街を歩いていたら、手島優じゃね? って、靴やペットボトルを投げつけられた」と告白。指導者に詠春拳の手ほどきをされ、「きょうは、いいものを教わりました」と喜んだ。

 チャイナドレスは昔から好きで、部屋着にもしていたそうだが、最近は下着だけで過ごしているとか。「お腹の肉が乗ったりしたら、すぐ気づくようにしています。グラビア? ダンナさまがいいって言ったら、ずっとやりたい」と、結婚はおろか彼氏もいないというのに、気の早い現役続行宣言をしていた。
 拳や蹴りではなく、魅力にノックアウトされる男が現れるのは、はたしていつ?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    安室奈美恵と樹木希林…残す言葉から“去り際”を研究する

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    マンション価格は2019年10月の消費増税を機に暴落する

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

もっと見る