8年ぶり連ドラ主演 奥菜恵に期待高まる“きわどいシーン”

公開日: 更新日:

濡れ場が期待できる東海テレビ制作

 女優の奥菜恵(34)が、フジテレビ系で6月30日からスタートする「碧(あお)の海~LONG SUMMER~」(東海テレビ制作)に主演する。奥菜は東海テレビの昼ドラは初主演。

 このドラマは、沖縄で出会った少女と少年の15年に及ぶ初恋を2部構成で描く。奥菜は2部で32歳に成長したヒロインを演じる。

 原案は「嬢王」「女帝」「夜王」など“水商売”モノを題材にした作品で知られる倉科遼氏。

 約8年ぶりに連ドラで主演する奥菜は「かなり気合が入っています」とやる気満々。東海テレビの昼ドラといえば、主婦が好むきわどいシーンがウリだけに、濡れ場も期待できそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    河野行革相なのにワクチン担当兼務 菅首相の真の狙いは

  5. 5

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  6. 6

    杉尾氏の質問に時間稼ぎ答弁 優秀な官僚はトップと同質化

  7. 7

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  8. 8

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    西村大臣ブレブレ…コロナ感染「徹底対策」の空虚な説得力

もっと見る