田代まさしが4年半ぶりブログで出所報告 芸能界復帰意欲も

公開日:  更新日:

 11年7月に覚醒剤取締法違反で懲役3年6月の2回目の実刑判決を受けたタレント田代まさし(58)が20日、4年半ぶりにブログを更新、昨年7月に刑を終え、府中刑務所から出所したことを報告した。現在は、薬物依存症のリハビリ施設「ダルク」に通っていることを報告した上で、芸能界復帰への意思を明らかにした。

 ダルクは昨年9月、同法違反で執行猶予付きの有罪判決を受けたASKA(56)がリハビリを受けていることでも知られている。

 田代は「失った信用を取り戻すのは簡単なことではありませんが、ダルクの仲間と一緒に、がんばっている姿を見て頂くことで『一生薬物をやめつづける』という決意を伝えられたらと思っています」とし「また、みなさんの前に姿をあらわす機会もあるかと思いますがよろしくお願い致します!」とつづっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  8. 8

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  9. 9

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  10. 10

    「3年A組」好調キープ 狂気はらむ菅田将暉“演技力の源泉”

もっと見る