体つき大人に “天使すぎる”橋本環奈が直面する「成長期の壁」

公開日:  更新日:

 いつまで「天使」でいられるか――。

 3月31日に「モフィ展~コットンアニメ『うさぎのモフィ』の世界~」のPR会見に登場した橋本環奈(16)。「天使すぎるアイドル」「千年に一人の逸材」といわれてブレークした橋本は、福岡を拠点にしたアイドルグループ「Rev. from DVL」で活動しながら、今では女優としても活躍中だ。そんな“天使”に今、異変が起きている。

 コトの発端は先月23日に発売された「ヤングマガジン」のグラビア。「You Tube」で撮影のメーキング映像が配信されると、タイトなTシャツ姿やタンクトップからのぞく胸の谷間にファンの目はクギづけ。

 瞬く間に“巨乳化”が騒がれ、「体つきが大人になった」「急成長し過ぎだろ」「胸パッドか!?」などと話題になっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る