体つき大人に “天使すぎる”橋本環奈が直面する「成長期の壁」

公開日: 更新日:

 いつまで「天使」でいられるか――。

 3月31日に「モフィ展~コットンアニメ『うさぎのモフィ』の世界~」のPR会見に登場した橋本環奈(16)。「天使すぎるアイドル」「千年に一人の逸材」といわれてブレークした橋本は、福岡を拠点にしたアイドルグループ「Rev. from DVL」で活動しながら、今では女優としても活躍中だ。そんな“天使”に今、異変が起きている。

 コトの発端は先月23日に発売された「ヤングマガジン」のグラビア。「You Tube」で撮影のメーキング映像が配信されると、タイトなTシャツ姿やタンクトップからのぞく胸の谷間にファンの目はクギづけ。

 瞬く間に“巨乳化”が騒がれ、「体つきが大人になった」「急成長し過ぎだろ」「胸パッドか!?」などと話題になっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  2. 2

    草津町議だった新井祥子さん 性的被害告発でリコール失職、海外メディアも注目したその後は…

  3. 3

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  4. 4

    【競泳】無冠の瀬戸大也が現役続行 今後は海外でコツコツと賞金稼ぎの旅

  5. 5

    「水泳ニッポン」自国開催で大惨敗…瀬戸不振、日本水連の甘さ、平井HCの処遇に影響も

  6. 6

    懸念が一転!眞栄田郷敦の高校生役がハマった痛快コミカル劇「プロミス・シンデレラ」

  7. 7

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  8. 8

    韓国テレビ局MBCが東京五輪報道で“珍プレー”連発…「国の恥」と最も怒ったのは韓国人だった

  9. 9

    瀬戸大也と大坂なおみの敗退で生じた「アスリートに人間性は必要か?」という問い

  10. 10

    小金沢昇司の芸能プロが倒産!負債額6200万円、御大・北島三郎の苦言を聞いておけばよかった

もっと見る