• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

あの美人広報にAV出演疑惑!? 本人は「混乱している」

ネットで大騒ぎ

「美人広報」として何度も雑誌などに取り上げられている外資系企業の社員が、かつて人気AV嬢だったとネット上で大騒ぎになっている。複数の女優名を持ち、出演作は20本に上るというのだ。

「引退した人気AV嬢を懐かしむファンが集うネットの掲示板に先月、突然、Aさんの本名が書き込まれて大騒ぎになっているのです。調べてみると、たしかにAV嬢とAさんのプロフィルは共通点が多く、作品中でAV嬢が語っていたペットの名前、好きな小説家、趣味、出身大学、大学時代のバイトなどがことごとく一致することが分かった。やっぱり、出演しているのはAさん本人ではないかと噂になっているんです」(AVメーカー関係者)

 作品では見事なクラシックバレエの開脚ポーズでフェラチオをするシーンが出てくる。AV嬢の特技がバレエだったため、監督が作品に取り入れたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事