不倫と薬物に溺れ…高知東生容疑者“介護引退”本当の理由

公開日: 更新日:

「やっぱり」「そういうことだったのか」と芸能関係者は言っている。

 24日、横浜市内のラブホテルで覚醒剤約4グラムと大麻約2グラムを所持していたとして、現行犯逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51=本名・大崎丈二)。高知容疑者は容疑を認めて、ともに逮捕されたクラブホステスと「一緒に使おうと思った」と供述している。

 車からは、覚醒剤を入れる包み「パケ」などが押収されており、常習していた可能性もある。ワイドショーの芸能デスクはこう言う。

「高知容疑者が俳優引退を発表した昨秋、理由がパーキンソン病を患う義父の介護とあり、違和感を覚えたものです。発表が唐突だったのと介護の相手が自分の肉親ではなく、何度も離婚危機を取り沙汰されている高島の父親だったからです。今思うと、高知容疑者を逮捕した関東信越厚生局の麻取の内偵を察知して、怪しい付き合いから遠ざかり、身を潜めるための“引退発表”だったのかも知れません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る