中村淳彦
著者のコラム一覧
中村淳彦ノンフィクションライター

1972年、東京都生まれ。アダルト業界の実態に詳しく、AV女優や風俗嬢を1000人以上取材。一時期、介護施設の代表を務めた。代表シリーズに「名前のない女たち」。「崩壊する介護現場」「日本の風俗嬢」「ルポ中年童貞」など著書多数。

使い捨てが前提…病院送りが出るほど過酷なAV撮影現場も

公開日:

 AV女優は倍率25倍の難関です。ヘタな有名私大に入学するよりも厳しい競争を勝ち抜いても、毎年4000人が入れ替わる現場は過酷です。使い捨てが前提としか思えないトンデモない撮影が行われることもあります。

 引退したKさん(33)は逆さ吊りにされ、数人のスタッフにボコボコにされました。いわゆる陵辱ものの撮影だったのです。病院送りになったにもかかわらず、「撮影から外されちゃう」「次の仕事が来なくなるかも」と最後まで耐え抜いたといいます。

 ハードSMのフルコースを強行されたTさん(30)は、全治1カ月以上の重傷を負いました。撮影翌日に撮った写真は目も当てられないほど。腹部から大腿部の皮がえぐれて膨れ上がっていました。そうまでされてなぜ我慢するのか。AV女優の仕事が心から好きだからです。「現場が楽しい」「チヤホヤされる」「何でもない私にもファンができた」と口をそろえます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る