大麻で現実逃避 田口淳之介の甘ちゃん思考とジャニ後遺症

公開日: 更新日:

「ジャニーズの甘ちゃんアイドルが、素行不良の年上女に引っ掛かり、揃って転落していった」

 アイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバー田口淳之介(33)と元女優小嶺麗奈(38)両容疑者の薬物事件は、業界でそんな見られ方をしている。

 東京都世田谷区にある田口容疑者が小嶺容疑者と同棲中のマンションの部屋からは乾燥大麻数グラムや「グラインダー」と呼ばれる大麻を砕く器具、巻き紙の束が押収されており、かなりの常習者だったようだ。

「田口容疑者が小嶺容疑者との交際が報じられた2007年、『サパークラブ』という男性従業員が接客する六本木の店での大麻パーティーがあって、複数の芸能関係者が逮捕された。この六本木ルートを麻取が追って、店に出入りしていた小嶺容疑者の内偵も続けていた。それが今回の逮捕劇につながったという構図が見えてきました。ちょっと驚くのが、田口容疑者の周辺が『やっぱり』『そうか』と、逮捕を予見していたような声を上げていること。交際当初から、小嶺容疑者はいわゆる札付きで、夜の六本木界隈の顔だったらしく、ジャニーズは何度も小嶺容疑者と別れるよう田口容疑者に働きかけていた。その頃の悪い予感が的中してしまったということでしょう」(スポーツ紙のジャニーズ担当芸能記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  3. 3

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  4. 4

    れいわ新撰組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  5. 5

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  6. 6

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  7. 7

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  8. 8

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

  9. 9

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  10. 10

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る