大麻所持で2人逮捕…元KAT-TUN田口が溺れた小嶺麗奈の悪評

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所の人気グループ「KAT-TUN」の元メンバー、田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が22日、厚生省関東信越厚生局麻薬取締部に大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。

 田口容疑者は「KAT-TUN」のメンバーとして2006年に「Real FACE」でデビュー。ところが、2016年に突如グループを脱退してファンを落胆させた。

「田口容疑者のグループ脱退の背景に小嶺容疑者の存在があったのは言うまでもありません。2人は『KAT-TUN』が人気絶頂だった07年に交際をスタート。田口容疑者の脱退後の17年には、小嶺容疑者が田口容疑者の個人事務所でマネジャーを務めるようになりました。ただ、小嶺容疑者がスタッフや関係者の前で田口容疑者のことを“彼”と呼んだりするため、“公私混同はヤメろ!”と指摘する声もありました。年齢的にもゴールインが近そうだという報道もありましたが、2人の二人三脚は、当然、田口容疑者のファンとしては喜ばしいことではありません。田口容疑者は17年にユニバーサルミュージックから“再デビュー”を果たしソロ活動を始めましたが、CDのセールスが伸びず。1年9カ月でレーベル契約が“打ち切り”となりました」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  7. 7

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

もっと見る