大麻で田口淳之介を転がし…小嶺麗奈がハマった“悪女の罠”

公開日: 更新日:

 田口淳之介容疑者(33)と小嶺麗奈容疑者(38)の大麻所持によるカップル逮捕劇は「女性自身」では<内縁妻、籠絡の12年><依存愛>、「週刊女性」では<同棲彼女のしたたかプロデュース術>など、各誌こぞって田口容疑者が小嶺容疑者の毒牙にかかったという見解である。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「年齢も芸歴も上で、以前から夜遊び、薬物疑惑など素行の悪さが噂されていましたから、小嶺さんが田口さんを薬物へ引きずり込んだと言われても仕方がないでしょう。それより驚いたのは、小嶺さんが押収された大麻について『私だけのもの』と供述したこと。取り調べに動揺せず、まるで逮捕を想定して答えを準備していたとしか思えず、変に“慣れている”という印象を受けました。一方、顔も隠さず“ほほ笑み送検”と言われた田口さんは罪の意識はおろか、恥にも思わない、家族や周囲に申し訳ないとも感じていない、正常な判断ができない状態を強烈に印象付けた。まさに依存して何も考えていないとしか思えません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  4. 4

    やっぱり?組織委&警察「五輪中止」折り込みドタバタ人事

  5. 5

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  8. 8

    大阪維新・冨田市長の前代未聞の公私混同 都構想に大打撃

  9. 9

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  10. 10

    ロッテ澤村でメジャー争奪戦か 欲しがる球団と積まれる金

もっと見る