田口は大麻常習が濃厚…背後にストリート系人脈が関係か

公開日: 更新日:

■ジョイント(紙巻)、バズ(花穂)は相当の常習者

 元KAT―TUNの田口淳之介容疑者(33)の逮捕について、ジャニーズ事務所タレントたちが自身のレギュラー番組でコメントしている。メンバーの中丸雄一(35)は「主観ですけど、末っ子というのもあり、人に依存する傾向がある」と冷静に分析。国分太一(44)は「僕の知ってる田口じゃない」、中居正広(46)は「元通りの生活をするのは難しい」、東山紀之(52)は「夢をかなえるためにソロになったはず。容疑者として伝えるのはやはり悲しい」と心情を吐露した。

 先輩たちの落胆をよそに田口容疑者の供述には常習性が色濃いという。

「グラインダーと巻き紙、幻覚作用の強い大麻の花穂(バッズ)が押収されたことは常習性の証し。紙巻きはジョイントと呼ばれ、葉の減りが緩やかでパイプで吸引するよりも効果が強いので、より効果を求めるようにならないと選ばない。紙巻きの作業も手間と慣れが必要で、ジョイントは常習者が段階を経て選ぶ吸引手段なのです」(薬物に詳しい芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  4. 4

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  9. 9

    大船渡は甲子園へ佐々木どう起用 元横浜高の名参謀が語る

  10. 10

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る