二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

闇営業問題で揺れる吉本と社長入院で激震のジャニーズ

公開日: 更新日:

「闇営業」問題は謹慎処分を受けた芸人から所属していた吉本興業の闇の部分に矛先は変わってきている。所属芸人およそ6000人に対してマネジャー250人程度。これではピラミッド型の底辺にいる芸人たちに目が行き届くはずもない。公平とは程遠い。たまに仕事が入っても、「ライブに出てギャラは500円」という芸人まで現れている。その仕事すらいつ入るかもわからない。生活のためにバイトする芸人も普通にいるが、闇営業のほうが手っ取り早いし高額。結果、反社会団体の宴席だったという図式。吉本幹部は「反社会の人との交際根絶」を強調するが、根本的な問題は吉本の体質にある。

 闇営業を巡り、テレビの一線で活躍する芸人のなかには「契約書もない」「事務所と芸人の取り分が不透明」などと堂々と非難する動きが出てきている。世論を味方に芸人たちが立ち上がり吉本に抗議に出る可能性もゼロではないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る