井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキITジャーナリスト

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

上原多香子「母の日」騒動 夫は大暴れの揚げ句劇団を去る

公開日: 更新日:

 母の日に自分だけが新しい命と幸せにひたり、ウットリしていると受け取られて炎上した上原多香子。遠慮なく寄せられる罵詈雑言にも馬耳東風を決め込んでいたものの、現夫のコウカズヤがまさかの反撃を始めたことでドロ沼化してしまった。

 コウは炎上民(炎上させているネットユーザー)を「蚊の大群」と呼び、「人間になりきれてない(中略)がんばれ!人間になれ!」と小バカにしていたが、これがさらなる批判の呼び水になる。さらに、自殺は親の責任と放言したことへ、「一部分だけ切り取って解釈しないで」と苦しい言い訳を重ねてしまう。

 黙って嵐が過ぎるのを待てばよいものを、あるいは表面だけでも全面降伏しておけばよいものを、要らぬ投稿を連ねて自らグダグダな状態へと追い詰められてしまった。コウの参入により、たった十数文字書いただけのことが収拾のつかない大炎上となったのだから、まったく余計なことと言うほかない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

  10. 9

    小池都知事“馬耳東風”…ネット討論会が映さなかった本性

  11. 10

    相次ぐ教師の陽性…小池知事は市中感染拡大も見て見ぬふり

もっと見る