猿山秀人
著者のコラム一覧
猿山秀人フォトグラファー

1985年5月14日生まれ。2013年よりコスプレイヤーさんの作品撮影を始め、コミケ・コスホリを中心とした同人作品の写真集を多数制作。現在、埼玉県西浦和に自分のスタジオを設立し、アパレルブランドの衣装撮影、イベント・LIVE撮影、モデルの作品撮影を中心に活動中。 毎年4月と10月に自身が主催となっている、フェティッシュ作品の合同展「エイチ展」を運営している。

150cmと小柄な「ミキティ。」のみずみずしい制服グラビア

公開日: 更新日:

 お疲れ気味の週末に元気をお届けする週末グラビア。猿山秀人カメラマンによる撮り下ろし連載! 今週はインスタフォロワーが4万人を超える人気グラビアモデル、ミキティ。の第三弾。

 150センチと小柄ながらバランスの良い身体と鍛えられた腹筋が魅力のミキティ。は大人っぽい見た目からは想像できない癒やし系のアニメ声がチャームポイントだという。撮られるのは勿論好きだが、自身でも一眼レフのカメラでポートレートや風景なども撮影している。

 池袋のサンシャインシティで12月6日に開催される、SNSで活躍するモデルやカメラマンの即売会イベント「コスケット」に参加予定。生のミキティ。に会いたい人は池袋へ!

【写真】この記事の関連写真を見る(13枚)

▽ミキティ。
趣味は写真、アニメ、美味しい物を食べること。
Size:T150、B78 、W57、H85
水瓶座、AB型

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  5. 5

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  6. 6

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  7. 7

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る