新小学1年生に「和式恐怖症」 約半数が学校でウンチできず

公開日: 更新日:

 入学シーズンを前に、新小学1年生を抱えるママたちが頭を抱えている。子供のトイレ問題だ。

「娘は、自宅の洋式トイレで育ったせいか、入学当初は和式で用を足せませんでした。小学校は和式と洋式が半々。ある時、洋式がいっぱいで、やむを得ず和式に入ったら、上履きを汚してしまい、学校から連絡を受けたのです。入学当初は、こういう失敗談をよく聞きました」(4月に3年生になる娘のママ)

 そもそもウンコ座りを知らず、正しい向きとは逆に座ってオシッコをまき散らしたり、ウンコ座りをキープできず便座に落ちてハマったり……。

■便秘を悪化させて下痢に苦しむケースも

 小林製薬の調査によると、自宅のトイレは98%が洋式のみだが、小学校のトイレは、「和式と洋式の両方」が82%。いまだに「和式のみ」という昭和風情たっぷりの小学校が11%に上る。93%の小学校では、“和式問題”が高いカベとしてそびえ立つ。62%の小学生が和式トイレに困り、半数近い46%が小学校でウンチをガマンするのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

もっと見る