就職転職に悩んだら…地方創生で募集増加「Iターン」が熱い

公開日: 更新日:

「地方創生」で全国自治体、民間企業のⅠターン・Uターン募集が増加中だ。年齢も幅広く、新卒・第2新卒から40~50代の管理職クラスまで門戸を広げている。東京だけが“仕事場”ではない。地方にだって面白そうな職場はあるのだ。

 NPOカタリバでは、被災地の仮設住宅や過疎地域に暮らす子供たちに関わる「教育事業マネジャー」を募っている。

「プロジェクト・マネジメント経験の豊富な方や、教育事業を通して社会課題の解決に取り組むことを望む方(業界経験不問)を求めています。住居は、職員向けのシェアハウスがあります。宮城県、岩手県、島根県で募集しています」

 正職員は月額20万円~(能力に応じて決定)。

 九州地区では、ベンチャー10社がⅠ・Uターンなど就職者を同時募集する「九州ベンチャー企業リーダー」(3月16日まで)が注目だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る