日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

夏に増えるネットトラブル スマホ普及が生んだ意外な“盲点”

 夏に増えるものといえば、飲料水やアイスクリームの売り上げが真っ先に思い浮かぶが、意外なことにセキュリティーソフト会社への問い合わせも増えるという。「トレンドマイクロ」の広報担当者が言う。

「アダルトサイトにアクセスすると、不正請求の画面が張りついて消えなくなったり、無数のポップアップ画面が飛び出して固まったりすることがあります。それに困り果てて、『今すぐ何とかしてくれ』というお問い合わせが急増するのが、夏と正月。連休を家族と別々に過ごすご主人が、アダルトサイトに気兼ねなくアクセスしているうちにトラブルに巻き込まれてしまうようです」

 そんな相談電話は「家族があと1時間で帰ってくる」といったタイムリミットぎりぎりでかかってくることもあるそうだ。家族にバレたらまずいという不安感が強く影響し、判断力を狂わせる。アダルト業者は、そこを巧みに突いてくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事