ルーツは? ひやむぎとの違いは? 夏の定番「そうめん」Q&A

公開日:  更新日:

 夏の風物詩といえば「そうめん」。暑くて食欲がわかないとき、ツルッとした喉越しは“救世主”となる。「3食そうめんでもイイ、だって低カロリーでヘルシーだから」――ってチョット待った! 3食そうめんじゃ栄養が偏らない? ところで、ひやむぎとの違いは? 意外と知らないそうめんの豆知識をご紹介!

■遣唐使がルーツ

Q.そもそも発祥は?

A.「奈良時代に遣唐使が日本へ持ち帰った索餅が原型といわれています。お菓子の一種で、小麦粉や米粉に塩などを加えて練り合わせ、蒸したり、揚げたりして作り、多くは仏前へのお供えものだったようです」(手延べそうめん「揖保乃糸」を製造する兵庫県手延素麺協同組合の池上靖明さん)

「揖保乃糸」を作っている兵庫県南西部の播州地方では約600年前からそうめんが食べられていたことが記録に残っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る