いや~山は疲れるなぁ<御岳山 後編>

公開日: 更新日:

「あそこにかやぶき屋根!」

 前のカップルが声を上げた。御岳ビジターセンターへ向かう途中には、宿か民家か、歴史を感じる家々が連なる。背景にはくっくり青い空が広がり、実に気持ちがいい。

 樹齢推定1000年という神代けやきを眺め、土産物屋が軒を連ねる町場通りを抜け、鳥居前広場へ。手を清め、女坂を上ると、武蔵御嶽神社。犬を連れている人も多い。この先は景色が一変し、まさに「森の中」になる。

「長尾平・ロックガーデン方面」とされている方向へ歩く。山歩き経験がほとんどなく、坂道が嫌いな私にはつらいのではないかと心配していたが、杞憂に終わった。御岳山はどちらかというとなだらかな道が続き、時々“アトラクション的”に、「よっこらせ」と上るところがある程度。

 途中、ワインが飲める休憩所があり、バーナーを出して調理をしている人もいて、一休みしようかと心が揺れた。ここでワインを飲んだら、絶対に、先へ進むのを放棄してしまう……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  7. 7

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  8. 8

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

もっと見る