JR東海が新幹線の車内改札廃止へ なぜ今まで続けていた?

公開日: 更新日:

 新幹線で車掌が乗客の切符を確認する車内改札。26日からのダイヤ改正に合わせて、JR東海は東海道新幹線のグリーン席と指定席で廃止するという。廃止しても構わないなら、なぜいままで乗客全員に車内改札をしていたのだろう?

「今回廃止するのは、お客さまに対面で行う“対面改札”です。今後は、車掌が持つ携帯端末に配信される座席予約データをもとに、実際の座席の利用状況を確認するという形での改札になります」

 こう言うのは、JR東海の広報担当者。かつては、指定席を予約したビジネスマンなどが、それより早い列車の自由席に乗ってしまい、その分の指定席が空席になることもあった。しかし近年は、乗客が携帯電話を使って指定席の予約を取り消せるようになった。

「そのため、車掌の携帯端末に配信される座席情報を実際のご利用状況に、より近づけることができるようになりました。こうした環境が整ったため、“車内でゆっくりくつろぎたい”というお客さまの要望にあわせて、対面改札を廃止できるようになったのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  6. 6

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  9. 9

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  10. 10

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

もっと見る