日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

北海道と東北地方に「郵便番号0」なぜ割り当てられた?

 青森に郵便物を送ろうとして郵便番号が0から始まることに気づいた。調べてみると、秋田・岩手・北海道も0から始まる。他の地域は1~9だ。

 日本郵政によると、郵便番号の最初の2桁は「地域番号」といって、昭和43年に郵便番号制が導入された際に制定された。全国を100の地域に分け、各都道府県に番号を振り分けている。

 順番としては、まず東京に10~20。その次に周辺の関東地方と長野、山梨に21~40を設定。その次に、中部・東海地方に41~52、関西・西日本に53~75、四国に76~79、九州・沖縄に80~90を割り振った。

 その後、福井に飛んで、北陸の3県に91~93を。続けて新潟と福島に94~97。宮城と山形には98と99が割り当てられた。そこから先が問題の0スタート地域。秋田が01、岩手が02、青森が03、そして北海道が04~09と00である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事