管理職は半袖シャツNG? クールビズ「大人の男」のお作法

公開日:  更新日:

 梅雨入り前の5月というのに、早くも夏みたいな暑さだ。最高気温が30度以上となる真夏日はすでに北海道でも記録。7月中旬並みの暑さにウンザリして、上着を脱いで通勤する人も少なくない。クールビズのシーズン到来だが、大人のオトコに見せるためには工夫が必要だ。

「ちょいワルおやじを気取ってバッチリ決めても汗染みつけてダラダラと汗をかいていたら、みっともない。大人のオトコのクールビズは、臭いを出さず、汗を見せない工夫が大切。自分にとっての涼しさというより、相手を不快にさせない気配りの着こなしです」

 こう言うのは、男性美容研究家の藤村岳氏。「一流の男はなぜ爪を手入れするのか?」などの著書があり、サラリーマンの身だしなみに詳しい。その藤村氏が勧めるクールビズの基本が、臭いと汗染みの対策。この2つをキーワードに着こなしを考えればいいという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る