藤井四段は5歳で将棋教室志願 子供の本気度が分かる3条件

公開日: 更新日:

■ヘソを曲げるのは熱意がない

 親として子供の夢はかなえてやりたいが、口に出したすべてを実現するのは難しい。子供の本気のやりたいを見極める方法はないか。

 元サッカー全日本代表GKの田口光久氏は高校の監督をして学生のヤル気をつぶさにみてきた。

「サッカーでいえば、スピードや筋肉、センスなどがあっても、伸び悩む子は概して人間性に問題があります。人間性というのは、素直な性格と自ら考えようとする力。たとえば、コーチの指示に口では返事しても、内心『そんなことわかっている』と行動に示さない選手、与えられた練習メニューはできても自分の弱点を改善しようとしない選手です。そういう子はすぐサボったり、一度の注意でヘソを曲げたりする。小学生でも高校生でも同じで、本気度は継続性に表れやすい。本気でやりたいことなら、子供は厳しいことを言われたり、メニューを課されたりしても、“ナニクソ”とついてきますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  4. 4

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  5. 5

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  6. 6

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  9. 9

    「いだてん」で懲りず? 吉沢亮主演のNHK大河もなぜ近代史

  10. 10

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る