• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

上司の心ないひと言が部下の疲労を倍増させている

 この暑さだ。出歩くだけで疲労も増すが、ビジネスパーソンの7割は、一晩寝たぐらいで疲れが取れない慢性疲労状態――養命酒製造(東京都渋谷区)のインターネット調査で、そんな結果が出ている。

 調査は、1都3県在住、東京で働いている20~59歳の男女1000人を対象に実施。勤務地別では、丸の内勤めの女性の慢性疲労度が79・3%と、特に高くなっている。“花の丸の内OL”は見た目の華やかさとは裏腹に、かなりお疲れ気味らしい。

 そんな慢性疲労をさらに疲れさせるのが、上司の心ないひと言だ。調査では、2人に1人が上司のセリフで疲れが倍増した経験が「ある」と回答している。

 疲れが倍増する上司のセリフのワーストワンは「常識でしょ・当たり前でしょ」(13・6%)。次いで以下の通りだ。

②そんなこともできないの?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事