北出恭子
著者のコラム一覧
北出恭子

温泉専門家であり温泉タレント。温泉ソムリエなど多数の温泉に関する資格を取得し、現在「温泉家」として温泉施設の監修や講演などを行う。年間入湯数は300以上。

箱根湯本温泉「養生館 はるのひかり」で注目の現代湯治を

公開日: 更新日:

 箱根湯本にひっそりとたたずむこちらの宿は、大正時代に財閥の重鎮が建てた別邸を、2015年にリニューアルオープンしたもの。かやぶき屋根の母屋には、当時の面影が残る立派な茶室やかまどなどがあり、ほっとする和の空間が出迎えてくれます。

 部屋は、和室や和洋室のほか、書斎デスクやテラスが付いているスタイリッシュな洋室もあり、こちらは一人で滞在するのに向いています。

 食事は、玄米を主食とした野菜中心の、栄養バランスがよい“養生食”。夕食のカロリーは500キロカロリー以下と、ヘルシーなのにしっかりと満足感があります。

 支配人が農学部出身なので食材にはこだわっています。野菜は自家栽培の無農薬か、地元の信頼できる農家から仕入れたもの。発芽玄米は高温殺菌せずに天日干しした“生きて”いる微発芽玄米です。調味料も無添加。だから、噛みしめるたびに体が喜んでいるのが分かります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  9. 9

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る