芸能人にも被害者多数…無意識に子を虐待する“毒親”の実態

公開日: 更新日:

「毒親」という言葉を聞く機会が増えた。暴力や過干渉、ネグレクトなどの肉体的、精神的な虐待によって、子供の人生に悪影響を及ぼす親のことである。芸能界では、GACKT、杉本彩、遠野なぎこ、アナウンサーの小島慶子らが親に苦しめられた過去を告白している。

  ◇  ◇  ◇

 30歳の若さで急逝した俳優の三浦春馬さんも、母親との関係が報じられた。ストイックで真面目な性格だった三浦さんだが、家庭環境は複雑だったようだ。

 4歳のころに母親の勧めで児童劇団に所属し、芸能界の道に進んだ。小学生のころに、両親は離婚。母親は中学に上がる前に再婚し、継父と暮らした時期もある。

 芸能活動は順調で、学業との両立のために東京の堀越高校に入学。母親とは別居になったが、人気俳優になってからもたびたび上京してきたという。一方で、金銭面では「散財ぐせがあり、息子に生活費を無心することもあった」「息子の個人事務所にも関わっていた」などと報じられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  4. 4

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  7. 7

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  10. 10

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

もっと見る