芸能人にも被害者多数…無意識に子を虐待する“毒親”の実態

公開日: 更新日:

 また、10年前に仕事に悩み、役者を辞めるかどうか、母親に相談したことをテレビ番組で明かしている。

 地元の茨城に戻り、農業の道に進むことを考えていたが、母親に反対されたという。その後、母親の2度目の離婚などがあり、3年ほど前から、三浦さんはアルコールに依存する生活になったと周囲からは心配の声が上がっていた。

 昨年11月に自死した元KARAメンバーのク・ハラさん(享年28)も親との確執が伝わる。ハラさんの母親は彼女が9歳のころに家出し、親権、養育権を放棄。父親は愛人と暮らし、ハラさんと兄は祖母に育てられた。2017年にはハラさんのうつ病治療の一環として、医師から母親に会うことを勧められて再会したが、それっきり音信不通。彼女の死後、母親は遺産を求めているが、ハラさんの日記には〈私を産んだママが恨めしい。捨てるなら、なぜ産んだの〉などの文章が残っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  9. 9

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る