アイルランドの雪山で愛犬が迷子…諦めかけた2週間後に!

公開日: 更新日:

 アイルランドで九死に一生を得た犬のエピソードが話題になっている。

 医師のシアラ・ノーランさんとジャン・フランシス・ボネットさんは2月6日、首都ダブリンの南のウィックロー山地で登山をしていた。寒風が吹きすさび、雪が舞い散る中、頂上を目指している途中で、2人はガリガリに痩せたゴールデンレトリバーを見つけた。

 犬は生きていた。が、岩のそばで身動きが取れなくなっていた。衰弱して歩くことも、立ち上がることもできなかった。

 2人は登山を中止。シアラさんはスカーフなどを利用して犬をジャンさんの背中にくくりつけ、10キロほど離れた場所に止めてあった車まで下山した。

 そして近くのアッシュ動物保護施設に連絡して、犬を搬送。保護施設はその犬のことを知っていた。飼い主が必死になって探していたからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る