大阪「見回り隊」は見切り発車…府が明かしたアキれた現状

公開日: 更新日:

 というのも、肝心の見回り体制がまったく整っていないからだ。最終的には民間委託によって数百人規模に増やすそうだが、一体いつまでに、どれくらいの人員を確保するのか。府の危機管理室に聞いた。

■「回る順番を決めているところ」

「民間委託についてはいつからとか、どういう規模にするかも含めて、まだ何も決まっていません。契約する予定ということだけお分かりいただければと思います。すべての飲食店を回らせていただきますので、キタとミナミの区別とか、どういう順番でとかは、今、リストアップをしながら、効率よく回る順番を決めている最中です」

 いやはや随分悠長な話だが、1カ月間という短期間で回り切れると思っているのか。

「リストを整理して、現場の職員が回りやすいよう指示をします。これから委託業者と契約する人数を含めて、期間内に終われるような形にします。1日のノルマは決まっていません。ですから5月5日までの間、民間委託の規模をどれくらいにするのかを含めて検討しているところです。民間委託の募集方法? それもまだ検討中なので、何も決まってないんですよ」(前出の担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  4. 4

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  5. 5

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    マリエは今だから枕営業の実態告発 “海外の目”援軍なるか

  9. 9

    都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?

  10. 10

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

もっと見る