ファン1000万人割れのパチンコ業界に“救世主”登場か?

公開日: 更新日:

 パチンコ・パチスロファンが、ついに大台を割ってしまった。日本生産性本部による今夏発行の「レジャー白書」によれば、ピークの1995年に2900万人いたパチンコ参加人口が13年にはついに970万人と、初めて1000万人を切った。これは統計開始以来、最も低い数字だ。

「ファン離れの大きな原因は、ソーシャルゲームにお金を使う若者がパチンコをしなくなったからともいわれますが、それに加えて、パチンコは以前よりなかなか勝てなくなっていることも一因です」(経済ジャーナリスト)

 背景には、パチンコメーカーとパチンコ店が“一枚岩”になれない現状がある。

 メーカーは、ホールで長く楽しく遊んでもらうことがファン拡大につながるしリピーターも増えるから、ほど良くファンを勝たせるべきと考えているが、パチンコ店側の思惑はむしろ逆。自分たちの利益を確保するためにお客にお金を使わせるだけ使わせ、〝大当たり〟は減らしたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  6. 6

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

  9. 9

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  10. 10

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る