日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

クレカからパチンコまで…知っておきたいサービス系負担増

 4月の消費増税。案外、見逃しがちなのが手数料や年会費などの負担増だ。

「クレジットカードの年会費もアップします。初年度の年会費無料につられ、カードを保有している人も多いようです。こうした人は、消費増税を機に整理したほうがいい。クレジットカードは1枚か2枚持っていれば十分でしょう」(ファイナンシャルプランナーの紀平正幸氏)

 年会費3150円のカードなら、3240円にアップ。負担増は90円程度だが、使っていないカードに年会費を支払うのはもったいない。年会費永年無料は別として、眠っているクレジットカードを確認したほうがいい。

「スポーツクラブの会費も値上がりします。毎月支払うところが多いので、かなりの負担増になるかもしれません」(紀平正幸氏)
 月会費1万500円だと、1万800円にアップする。毎月の上昇分は300円ながら、年間では3600円の負担増だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事