二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト江上剛さん<上>井伏鱒二先生には可愛がってもらった

公開日:  更新日:

 今回のゲストは作家でTVコメンテーターとしてもおなじみの江上剛さん。精力的な執筆活動を続け、最新作は離島を舞台に長官の特命を帯びた金融捜査官の活躍を描いた「鬼忘島」(新潮社)。この作品の取材話、恩師・井伏鱒二氏との思い出、趣味のマラソンなど1時間半にわたって二木さんと熱く語り合った。

二木 最新作の舞台のモデルはどこでしょうか。

江上 沖縄の伊良部島です。離島だから閉鎖的かなと思っていたら大違い。地元の方は「先祖はいろんなところからやってきて島に受け入れられた。そうした文化で島ができてきた」とおっしゃる。こういう島に挫折した人間を配置したら変化が起きないか。それが構想の原点です。

二木 主人公は?

江上 金融庁長官の特命を帯びた金融捜査官で、彼自身も挫折を味わっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る