二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト江上剛さん<上>井伏鱒二先生には可愛がってもらった

公開日: 更新日:

 今回のゲストは作家でTVコメンテーターとしてもおなじみの江上剛さん。精力的な執筆活動を続け、最新作は離島を舞台に長官の特命を帯びた金融捜査官の活躍を描いた「鬼忘島」(新潮社)。この作品の取材話、恩師・井伏鱒二氏との思い出、趣味のマラソンなど1時間半にわたって二木さんと熱く語り合った。

二木 最新作の舞台のモデルはどこでしょうか。

江上 沖縄の伊良部島です。離島だから閉鎖的かなと思っていたら大違い。地元の方は「先祖はいろんなところからやってきて島に受け入れられた。そうした文化で島ができてきた」とおっしゃる。こういう島に挫折した人間を配置したら変化が起きないか。それが構想の原点です。

二木 主人公は?

江上 金融庁長官の特命を帯びた金融捜査官で、彼自身も挫折を味わっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜を見る会前夜 安倍事務所とニューオータニに裏取引疑惑

  2. 2

    山口ポスティングでメジャー移籍へ 巨人初容認4つの裏事情

  3. 3

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  4. 4

    「桜を見る会」問題 国会では真相の究明のみ全力を尽くせ

  5. 5

    美馬に続き鈴木にもフラれ…巨人FA2連敗が“怪我の功名”に

  6. 6

    ソフトバンク1位・佐藤直樹 ドラフト当日に上がった悲鳴

  7. 7

    新制度開始直前 前代未聞だった「全高長」の導入延期要請

  8. 8

    ジョセフHC契約延長も…ラグビー日本は守備コーチ残留せず

  9. 9

    巨人1位・堀田賢慎 花巻東出身の父が青森山田進学に後押し

  10. 10

    経済を揺るがす関電問題&前厚労政務官口利き疑惑も追及を

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る