二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト江上剛さん<上>井伏鱒二先生には可愛がってもらった

公開日: 更新日:

二木 どんな展開になるのでしょうか。

江上 都会からトラブルを抱えたバンカーが、自分の正義を探しに鬼忘島にやってきます。そこに金融を食い物にする暴力団がからみ、嵐の夜、主人公を交えた戦いが起きる。再生はあるのか。ミステリー仕立ての作品です。

二木 取材をされた沖縄、伊良部島で触発されるものはありましたか。

江上 数年前初めて訪れたとき、島の人が「日本語が下手だから」とおっしゃった。沖縄の歴史は知っているつもりでしたが、その言葉が耳に焼き付きました。今回の取材でも、民族、歴史、文化という観点から、“グローバルの世の中で自分の核は何だろうか”を考える時代になってきているということを痛切に感じましたね。

二木 ある雑誌に「大人の社会見学」を連載されていましたが、フィールドワークがお好きなのですか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  10. 10

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る