2人のプロが解説 「死ぬまでSEX」デキる人とダメな人

公開日:

「トイレのほかにソレ、使ってるか」――40代の記者は同僚にそう聞かれてふと思った。そういえば最近、セックスもオナニーもしていない。56歳で情事に励む渦中の船越栄一郎が羨ましい。AV男優の森林原人氏が言う。

「男性は30代を越えたら定期的に射精をしていないと、確実に精力が衰えます。40代、50代、60代と年を重ねてもデキる人は、常に実戦を重ねているからデキる。やっていない人は、泌尿器と性器を兼ね備えたペニスが泌尿器の役割しかしなくなるのです」

 いろいろな事情で“やらない”が積み重なって“やれなくなる”のが、50歳前後。男性ホルモンの分泌低下で、生物的にダメになる。男はそれを枯れたというが、射精して男性ホルモンの生成を促していると、その低下が抑えられる。枯れる人は自ら枯れたのだ。

 では、女性はいつまでできるか。性セラピストの玄斎氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る