夫婦とも不倫をオープンに…既婚者同士の恋愛に新しい波

公開日:

 既婚者同士の恋愛の形が変わってきている。そのひとつが、〈オープン婚〉だ。

 たとえば会社経営者のAさんのケースである。高校生の娘と3人暮らしで、家族の関係は良好。ある日、そんなAさん宅のホームパーティーに招かれた客は仰天した。

「友達以上、不倫未満」(朝日新書)の著者で、ジャーナリストの秋山謙一郎氏も、そのひとり。

「何人かの男女がいたので、娘さんに『あの男性は誰? 知ってる?』と尋ねたら、『ママの彼氏のBさん。ネクタイの人は2番目の彼氏のCさん。それであの女性はパパの彼女のDさんだよ』とあっけらかんと答えるんです。なんと娘も公認の不倫関係。この夫婦は、お互いの付き合っている相手を紹介し合っているというのです」

 後日、Aさんに聞くと、「報告された相手との交際は認めるルール。それ以外なら離婚事由になる」と説明されたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る