既婚者に“セカンド・パートナー”ブーム なぜエッチなし?

公開日: 更新日:

 妻以上に大切な“心の妻”がいる――。肉体関係を持たないが、恋人のような関係を求める既婚者が増えているという。「友達以上、不倫未満」(朝日新書)の著者で、ジャーナリストの秋山謙一郎氏は、この“セカンド・パートナー(セカパ)”を持つカップルを取材している。一体、どういうことなのか聞いてみた。

 ある金融マンは、セカパの彼女のおかげで冷めていた夫婦生活が復活したそうだ。

「彼女とは高尚な関係で家庭や仕事の相談に乗ってもらっていると話していました。友達ではなく、恋愛感情はある。だけど性的な関係は持たない方がいいと思って自制し、その分、妻のことを彼女と思って抱いているようです」(秋山氏)

 セカパを持つ既婚者の取材を重ねた結果、女性は30代後半以上、男性は40代以上。高学歴や名門校出身者に多いという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  6. 6

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  7. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 8

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る