• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ジャーナリスト・津田大介さん<中>

二木 情報が氾濫するネットの世界の中で、人々は流されている感じがします。

津田 スマホの普及でネット上にはフェイクニュース、プロパガンダ、金儲けをもくろむ人々が流す情報などがあふれています。問題は、そうした情報を真に受けて影響を受けている多くの人たちですね。そうした人々が現政権を支え、弱者叩きの論調をつくっていくといった事態が起きています。そこに寄与しているのが若者の右傾化という文脈で語られることが多いのですが、若者は右傾化ではなく現状維持の傾向が強まっています。すごく不安定な時代になっているので現状維持になり、現政権を支持するという若者が多い。むしろ、確実に右の方向に振れているのは高齢者なのです。

二木 どういうことでしょうか。

津田 たとえば、石原さんが都知事だったころ、尖閣諸島を都が購入するという話が浮上し、寄付金が14億円集まりましたが、寄付したのはほとんどが高齢者でした。ガラケーからスマホに移行した高齢者が、ネットにあふれるジャンクな情報に触れ、右傾化していく事例が増えています。若者の現状維持思考とネットリテラシーのない高齢者の右傾化が今の状況を下支えしているのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る