「YouTube界の文春砲」コレコレを直撃!【後編】芸能人の配信が伸びない原因は?

公開日: 更新日:

(【前編】からつづく)告発系YouTuberとして若者に人気のコレコレ(32)。今や「YouTube界の文春砲」と言われるコレコレが、新著「告発 誰も晒せなかったSNSのヤバすぎる闇」(宝島社)を出版した。「SNSの初心者用に書いた」と語るコレコレの素顔と、SNSリテラシーについて聞いた。

 ーー最近芸能人も参入しているが、勝ち抜く方法はあるのか?

「本当に自分が好きなことをやっているかというのと、才能かな。僕は生配信の才能があると思っています。むしろ芸能人は、好きじゃないのにやってるから、うまくいかないんです」

 ーー事件前のアンジャッシュ渡部建(49)も、YouTubeの再生回数が伸びずに苦労していたが。

「グルメ紹介で高級な店ばかり出していましたけど、基本的に視聴者は興味ないですね。どこの層に発信しているんだか、金銭感覚がずれていて、視聴者と同じ目線で見ていないことの現れ。だったら最初からコンビニスイーツを紹介していた方がいい。後の方では路線変更していましたが。SNSも含めて芸能人は使い方に下手さが出ています」

 ーー“多目的トイレ不倫”の渡部や、“4WD不倫”の原田龍二(52)はインスタグラムで美人を“一本釣り”していたが。

「自分から行くのが下手だなと思いますね。相手がファンなら、自分に対する好意も変わるので、バラされなかったんじゃないかと。この前の木下優樹菜さんの動画も、ああいう“泣き落とし謝罪動画”にダマされる人はもういません。泣くのはムリでしょって気がつかない時点でイタイ。さらに、TKOの木下(隆行)さんの乗っかり方も下手。まあ、再生回数やいいね・ブーイングなど数字として現れるので、そこが動画は面白かったりもしますが」

 ーー芸能人が毎日配信しても伸びない一番の原因は?

「根本的に好きじゃないことやっているからですよ。それからマーケティングが不明瞭。例えば、キーホルダーを作って販売するなら1500円じゃ無理。キーホルダー買うなんて中高生ですから、1000円以下でないと話にならない。だから僕なら700円で販売する。そういうユーザーの一般的な感覚とかけ離れているのが一番の原因です」

 ーーこのところ芸能人の事務所退社問題も多いが。

「事務所に入るメリットがなくなったんでしょうね。僕の場合は税金周りとか分からないし、訴えられた時に事務所に内容証明が送られてきて交通整理してもらえるのは助かります。あと、いい物件に住むにはフリーだと難しいから所属事務所は必要でもありますね」

「プライベートをさらしても、核心的な部分は守るべき」

 ーー新著ではSNSのカテゴリについて解説、大人に馴染みのあるFacebook不要論も展開している。

「個人情報を登録しなきゃ使えないFacebookは、今の時代に合ってない。はっきり言って使わなくていい。インスタグラムは性犯罪、Twitterは詐欺の温床になっているし、カカオトークは個人を特定せずに使えるので、浮気や美人局に使う人もいる。インスタは本人がどんな顔か分かるし、通話もできるようになったので、ますます被害も増えると思います。どれも使うからにはある程度の常識が必要です」

 ーーSNSの常識とは?

「個人情報を書く怖さをもっと自覚すべき。僕たちYouTuberは個人情報をあえて話しますが、立場が違うのではき違えてはいけません。でも若い子は自分の個人情報をさらしたり、裸の写真を送ったり平気でしてしまうし、オジサンたちは気づかずに個人情報を漏らしてしまっています。調べようとすればすべて調べられるし、家族にも迷惑がかかる。若い子狙いの男たちからしたら、病んでるコメントをするような、かまって欲しい子は簡単に引っかかるカモだってことに気づいて欲しいですね」

 ーーたとえばどのように身を守るべき?

「旅行でもなんでも数日経ってから載せるとかしていますね。今何をしているかは発信すべきではないし、本当なら顔もさらさない方がいい。今はマスクが必須になって、僕の場合はマスクをしていると〈コレコレさんですよね〉とバレますが、逆にマスクをしていないと全く声をかけられない。プライベートをさらしていても、核心的な部分は守るべきです」

 ーーSNSから恋愛に発展することも多いが、注意すべき点は?

「すぐに会おうとする人はダメ。それからリアルで会う前に恋に落ちてはいけない。オンラインゲームで1回一緒にゲームすれば女のコは勝手に好きになってくれたりするけれど、すでに恋に落ちた状態で会うと、相手がヤバい人でもバイアスがかかっているから、暴力被害や性犯罪に遭いやすくなる。自分から写真も送るのもよくないですね。マホトさんの事件も、マホトさんの募集に対して目に留めて欲しくて(被害者が)自分でセクシーすぎる写真を送ったのがきっかけでしたし」

 ーー自身はSNSから恋に発展しないのか?

「いい子がいたら会いますよ。過去にネットきっかけで彼女ができたこともありますし。でも、今はすぐ他人に言ったり、匂わせなどネットに書き込みたがるから、相手の見極めが難しくて……」

 ーーオフの日はある?

「休憩は大事なので、休みたくなったら休むことにしています。毎日無理やり配信していては続かないし、好きでやっていないと伝わらないばかりか、いつかボロが出ますから」

 ーーYouTuberになって良かったことは?

「有名人からおかしな人も含め、普通に生活していても会えない人に会えるのは楽しい。この前、誕生日配信でmisonoさんに出演してもらって、歌を歌ってもらいました。すっとファンでしたし、生歌がすごく上手でうれしかったですね」

 ーー今後の展望は?

「とりあえず当分はこのままで続けると思います。時代に合わせたスタイルでやってきて、僕自身も8年前とは全然違いますから、またニーズが変われば時代に合わせて変化していくつもりです」(おわり)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

    日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず

  4. 4
    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

  5. 5
    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

    “陽岱鋼ショック”に揺れる原巨人 日本ハム自由契約の大田泰示「出戻り実現」の可能性はビミョー

もっと見る

  1. 6
    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

    だれ?だれ?NHK紅白出場者の名前を聞いてもわからない…

  2. 7
    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

    TBS日曜劇場「日本沈没」はフシギなドラマ 陳腐な内容なのに視聴率は好調

  3. 8
    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

    “唯一無二”の段田安則はドラマに引っ張りだこ! 岸田総理そっくりでも支持率は高い

  4. 9
    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

    グラドル森咲智美さん「旅行にもいけないので逆張りで航空会社と鉄道会社の株式を購入しました!」

  5. 10
    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚

    ひろゆきも指摘!10万円給付うち5万円分クーポンで…「事務費1200億円」に膨張の愚