広島vs日ハムで注目 「日本シリーズ」関連銘柄の狙い目は

公開日: 更新日:

 22日開幕のプロ野球日本シリーズは、広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズの激突だ。

 25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島と、二刀流・大谷翔平を擁する日本ハムの対決だけに例年になく盛り上がっているが、兜町も熱気に包まれている。

「どちらが日本一になっても関連銘柄は豊富だし、市場全体を牽引してくれると期待しています。週明け以降、日本シリーズに絡む銘柄は大きく動くと思います」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 広島関連は、広島県に本社を置き、球団の株主でもあるマツダが代表格だ。8月下旬に1500円台で推移していた株価は、リーグ優勝が近づくにつれ上昇し、1700円台まで値を上げた。市場は「カープ効果!」と騒いだ。

「広島電鉄や広島銀行をはじめ、広島県に本社がある自動車部品関連のリョービ、コンビニのポプラ、スーパーのイズミなどは株高期待が持てます。カープのオフィシャルパートナーであるエディオンや、アサヒビール(アサヒグループHD)も狙い目です」(市場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  6. 6

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る