時短とコスト削減で導入進むも セルフレジでお客が減る?

公開日: 更新日:

 客が自分で会計できる「セルフレジ」が広がりつつある。

 1月から3店舗で試験導入していたファミレスのすかいらーくグループでは、6月中旬までに首都圏21店舗に拡大する予定だという。

 5月29日にJR五反田駅近くにオープンしたスシロー五反田店にも設置されたし、6月1日に東京・丸の内にオープンした大戸屋ごはん処の初の旗艦店も、そうだ。

「まだ客がセルフレジに慣れていないせいか、実際には、どの飲食店でも有人レジを利用するほうが多いようです。その一方で、セルフレジのほうが明らかに会計の待ち時間を短縮できるという結果も出ています。利用客1組につき30秒としても50組で25分の時短。その分、レジの行列が解消される。ランチタイムに混雑する都心の飲食店にはうってつけです」(飲食業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  3. 3

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  4. 4

    五輪開会式までに「国内コロナ死者累計2万人」の驚愕試算

  5. 5

    明日海りお「おちょやん」で再出演はナシ…宝塚ファン悲鳴

  6. 6

    「ドラゴン桜2」若手は粒ぞろい “第2の長澤まさみ”が現れるか

  7. 7

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  8. 8

    インド変異株拡大へ秒読み…連絡つかない入国者は1日300人

  9. 9

    五輪開催「感染1日100人以下に」都医師会長が返上アシスト

  10. 10

    インドで新たな変異株が!初期変異株より感染力15倍の衝撃

もっと見る