藤本誠之
著者のコラム一覧
藤本誠之

「相場の福の神」とも呼ばれている証券アナリスト。Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝の記録を持つ。 関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)、日興ビーンズ証券、カブドットコム証券などを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。ラジオNIKKEI「この企業に注目、相場の福の神」レギュラー出演。著書に「朝13分で、毎日1万円儲ける株」(明日香出版社)など。

中小企業の黒字化支援「ライトアップ」リバウンド相場入り

公開日: 更新日:

■すべての中小企業を黒字化

 このコラムで紹介した銘柄が、次々に急騰しています。今回も短期で株価急騰が期待できる東証マザーズ銘柄を紹介しましょう。

「全国、すべての中小企業を黒字にする」をミッションにしている「ライトアップ」(6580、東証マザーズ=投資金額約12万円)です。

 中小企業・小規模事業者は、全国に385万社ありますが、法人税の納付率は約25%(=黒字企業)です。ということは、4分の3の企業は赤字ということになります。赤字の理由は、売上高・人材・資金の「3ない」が主な要因です。「ライトアップ」社は、この3つを増やす提案を行っています。

 売上高不足については、ITの活用や社員教育により、既存の社員の生産性を上げることで解決します。また、中小企業にとって人材獲得は簡単なことではありません。独自の手法で、格安の費用で、優秀な人材を獲得できる手法も紹介します。どちらも費用がかかるので、対応策として、政府・行政が行っている助成金・補助金を紹介しています。企業によっては、すべてを補助金で賄い、無料で経営支援を行える場合もあるそうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る