染谷昌利
著者のコラム一覧
染谷昌利副業アドバイザー

1975年生まれ。株式会社MASH代表。12年間の会社員生活を経て、独立。「ブログ飯」などの人気ブログやサロンを運営。サロンは月額6000円で約80人。近著に「副業力」(日本実業出版社)など。

時給制ではない働き方を「Amazon物販」で月20万円以上稼ぐ

公開日: 更新日:

 本業で月収を1万円上げることと、副業で月収1万円を稼ぐことでは、どちらが簡単だろうか。

 もはや会社での昇給が見込めないのであれば、自分の力で副収入を得ることにチャレンジしてみてはどうか。副収入といっても、コンビニやファミレスのアルバイトといった時給制の副業ではない。お勧めしたいのはアフィリエイトだ。

 自分の知識や経験をブログなどで発信し、読者に紹介する商品を購入してもらったり、サービスに申し込んでもらったりした際に発生する成果に応じた報酬を得る副業だ。実際に上場企業に勤務しながら、ブログで記事を書き、Amazonの物販のアフィリエイトで月に20万円以上の報酬を得ている会社員もいる。本業の給与を超える報酬を得て独立した人間も少なくない。巨額脱税でニュースになった「青汁王子」も10代からアフィリエイトで稼いでいた。ひとりでやっていたアフィリエイトを組織化して大儲けした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  2. 2

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  3. 3

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  4. 4

    五輪に“感染爆発ピーク”直撃…ワクチン神話の崩壊、G7会場周辺「2450%増」の凶報

  5. 5

    民放首位「ドラゴン桜」キンプリ髙橋海人効果で逃げ切りか

  6. 6

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  7. 7

    石原さとみ「恋ぷに」打ち切りで元カレ山ピーと再共演浮上

  8. 8

    菅首相が目論む「同期のため」解散 10.21任期満了で永年在職表彰の“贈り物”を画策

  9. 9

    嫌韓層を意識?河野ワクチン大臣の交差接種「日本はやらない」発言が信じられない

  10. 10

    「ドラゴン桜」最終回“最強の助っ人”は誰だ!ガッキー、山P…大穴は仲間由紀恵

もっと見る