会社クビの1カ月後に! 6億円を当てた男が振り返る<後>

公開日: 更新日:

 11年前の2008年9月30日。totoBIGサッカーくじで見事6億円を当てた唱田さん。銀行で3億円分の札束(銀行側の都合で残りは用意できなかった)を目にし、「何に使おうか」と意気込んだものの、家に帰って冷静になると、ジワジワ恐怖が襲ってきたという。

「6億円といえば普通の人の生涯賃金の3人分です。つまり3人分の命と同じくらい大きな運を一度に使ってしまったということ。あまりのプレッシャーにガクガクと体の震えが止まらなくなり、布団の中にもぐり込んでしまいました」

 それでもなんとか立ち直り、「せっかくの大きな幸運、素直に受け取ろう」と心新たに街へ飛び出した。そして300万円を銀行から引き出し、最初に買ったのは有名ブランドであるクロムハーツのシルバーの指輪。

「そんなに欲しくなかったのですが、前からカッコいいなと思っていたので。総額250万円。10本の指全部にはめて悦に入っていた自分の姿は、今思えば滑稽ですね。結局、ほとんど売ってしまいました」 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る