藤本誠之
著者のコラム一覧
藤本誠之株式評論家

「相場の福の神」とも呼ばれている証券アナリスト。Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝の記録を持つ。 関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)、日興ビーンズ証券、カブドットコム証券などを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。ラジオNIKKEI「この企業に注目、相場の福の神」レギュラー出演。著書に「朝13分で、毎日1万円儲ける株」(明日香出版社)など。

メガネ安売りからアイケアへ「ビジョナリーHD」DX化の恩恵

公開日: 更新日:
「ビジョナリーホールディングス」の株価チャート(C)日刊ゲンダイ

 トランプ大統領の新型コロナウイルス感染からの完全回復とともに、NY市場、東京株式市場とも堅調です。その中でも、東証マザーズ指数は、2006年8月24日以来、約14年2カ月ぶりの高値。菅首相の主要政策であるデジタルトランスフォーメーション(DX)の流れに乗る企業が、東証マザーズに…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る