オタクラウド茶木盛暢社長<1>コミケ中止で「宅コス」活況

公開日: 更新日:

 今年、初のGW開催が予定されていた日本最大のオタクの祭典「コミックマーケット98(通称コミケ)」が新型コロナウイルスの影響で中止になった。これは1975年の開始以来、初めてのこと。冬の開催も見送られ、次回は来年GWの開催を目指している。

 コミケとは同人誌即売会のことで、近年は夏と冬の年2回開催され、総入場者数は年間約150万人、その経済効果は300億円にも上る。

 コミケと言えばアニメのキャラクターなどに扮するコスプレが有名だが、そのコスプレ市場にも変化が見られる。

 コスプレ衣装のマッチングサイト「narikiri(なりきり)」を運営するオタクラウドの茶木盛暢社長は「Zoom会議の影響で宅コス(自宅でコスプレ)する人が増えている」と言う。

「ハロウィーンの人気を背景にコスプレの認知度は上がり、市場は拡大の一途をたどっています。そこにコロナ禍ですから、どうなるかと心配をしていたのですが、当社が運営する『narikiri』はおかげさまで盛況です。どうやら自粛生活でイベントが中止になったことで、逆に宅コスが増えたことがその要因のようです。ZoomやTikTokなどのSNS上でコスプレを披露し、共感を得ているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  4. 4

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  5. 5

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  6. 6

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  7. 7

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  8. 8

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  9. 9

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  10. 10

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

もっと見る