内紛激化 みんなの党江田前幹事長に離党勧告!?

公開日:  更新日:

「これ以上政党の価値を下げないでほしい。江田さんは離党すべきだ」――。

 ツートップがいがみ合いを続けているみんなの党。渡辺喜美代表に対して、江田憲司前幹事長が「党改革」や「党運営の見直し」を求め糾弾してきたのだが、この内紛のせいでみんなの党の支持率はドン底まで落ち込んでいる。そのため、いよいよ我慢しきれなくなった中間派の地方議員や支持者から、今月に入り、冒頭のような趣旨の意見書が党に対して次々に出された。意見書には、「党改革」などと言いながら、実は江田氏が裏で謀略を企てて動いていたことも告発されているという。

 その中身について、中間派の議員のひとりがこう明かす。

「漏れ伝わっているのは、これまで表に出ていなかった江田さんのことが随分書かれているそうです。私にも言ってこられましたが、江田さんが中間派の議員たちに、<あと何人か集まれば両院議員総会で渡辺代表を解任できるから協力してくれ>と口説いて回っていたことや、党内結束が求められるこの時期になっても<DRYの会(維新、民主との野党再編勉強会)はやめない>と陰で発言したり。先に離党した柿沢未途議員をマスコミに売り込み渡辺批判を指南したことなどが書かれているようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る