「半径2メートルの失言王」麻生財務相は安倍首相と亀裂秒読み

公開日:  更新日:

■麻生太郎財務相・副総理(74=福岡8区、当選11回)

 政権ナンバー2として安倍首相と良好な関係が続いているというが、今年中に「亀裂が入るのでは」とウワサされている。

「麻生さんは財務省に頼まれ、どうしても消費税を上げたい。一方、安倍首相は今は<中立>なんて話していますが、支持率低下が危ぶまれる増税はやりたくないというのが本音。今後両者に亀裂が生まれる可能性が出てきています。麻生さんは大島派との合併を画策したりと執拗に派閥拡大を推し進めていて、安倍首相が倒れた時は<俺が>という気持ちもあるのでしょう」(政界事情通)

 福岡県飯塚市出身。学習院大を卒業し、米スタンフォード大、ロンドン大大学院に留学した。66年に家業の麻生産業(当時)に入社し、73年から6年間、社長も務めた。曽祖父は「筑豊の炭鉱王」と呼ばれ、祖父は元首相の吉田茂というセレブ一家。資産4億7000万円。妻は鈴木善幸元首相の娘で、1男1女に恵まれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  6. 6

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

もっと見る