• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石破茂地方創生相 口約束で座敷牢に幽閉された政局オンチ

■石破茂地方創生相(57=鳥取1区、当選9回)

 改造直前に菅官房長官から「次の総理はあなたしかいない」と将来の政権禅譲を持ちかけられ、“乱”を鎮めたといわれる。こんな口約束を信じ、新設の地方創生相に就任。まんまと閣内に封じ込められた。

 安倍首相は「日本の未来を設計する重要なポスト」と大仰に言ったが、地方創生相は内閣府の特命担当相に過ぎない。省庁を背負う大臣と違って、予算作成・行使の権限はウヤムヤ。専任の副大臣すら与えられていない。地方創生本部の事務局には各省庁からの出向組が配置されたが、その数はたった70人。寄せ集め官僚は出身省庁の省益をまず考えるから、意見もまとまりっこない。

 うるさ型の管理職を名前だけは立派な新設部署に追いやるようなもので、体のいい「飼い殺し」。実質、権限も人もカネもないポストに左遷されたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ブームが去って「残念!」…ギター侍・波田陽区さんは今

  2. 2

    学長会見は“ガキの使い” 日大理事長が絶対表に出ない理由

  3. 3

    元財務省・田中秀明氏 官僚の「政治化」が生んだ忖度体質

  4. 4

    石原さとみに未練か “決断できない男”山下智久に心配の声

  5. 5

    日ロ会談は成果ゼロ プーチンに見切られた安倍首相の末路

  6. 6

    遺族の感情逆なで 堀内議員“高プロ”強行採決で大ハシャギ

  7. 7

    TVから消え10年超…小橋賢児さんイベント仕掛人になるまで

  8. 8

    天敵の籠池氏保釈で“劇場”再燃 高まる「6.20会期末解散」

  9. 9

    田中圭「おっさんずラブ」 女性ファン狂喜乱舞の“肉体美”

  10. 10

    テレ朝の刑事ドラマを追撃 “ダークな二宮和也”の心意気

もっと見る